ローン借り換えはメリットが大?

条件で違うローン借り換えのメリット

 

低金利の時代だからか、住宅ローンの借り換えをする人が増えていますよね。 低金利の住宅ローンに借り換えることで、金利負担を軽減することができますからね。 とはいえ、低金利の住宅ローンに借り換えたからといって、誰もが得をするということはなさそうです。

ローン借り換えのリスクっていうのも考えなければいけないからです。 一般的にローン借り換えを検討してみる価値のある条件というのは、返済期間が10年以上残っていて、ローン残高が1,000万円以上、そして金利差が1%以上だそうです。

この条件を満たしていない場合には、借り換えによって損することもあるようですね。 もちろん、ケースバイケースなので、これはあくまでも目安として考えなければいけませんが・・。 人によっては、この条件にあてはまらなくても借り換えた方が得という人も。 借り換えを考えているなら、ローン借り換えのリスクもよく検討してから借り換えるようにしないと、後々後悔することになるかもしれませんね。

借り換えのメリットっていうのは確かに大きいけど、誰にとっても大きなものであるとは限りません。 借り換えを考える前に、自分の今の状況やローンの状況などをよく考えて、メリットが大きいと思ったら銀行で借り換えを相談してみればいいんじゃないでしょうか。


参考になるサイトはこちら

住宅ローン審査通りやすい銀行比較!審査甘い?【職業・年収基準】
審査に通りやすい、おすすめの銀行をランキングで公開。
条件が良さなども合わせて紹介しています。
www.mortgage-pass.com/

Copyright (C) フラット35からの借り換え比較サイト All Rights Reserved